次のステージに向けチャレンジの1歩を踏み出したい経営者さまへ | 大図美由紀

ビジョン実現コーチング | ワクワクはたらく株式会社ビジョン実現コーチング | ワクワクはたらく株式会社
お問い合わせはこちら
ブログ

95%の人が本当にやりたいことをやっていない

2021.11.21 by 大図美由紀

【day1391】

こんにちは!

ワクワク働きたい組織づくりパートナー、
ビジネスコーチの大図美由紀です^ ^

本日も、ブログをお読みいただき、
ありがとうございます。

昨日は、大谷選手が、インタビューでご自身の才能について聞かれ、「好きなことについて頑張れる才能のみ」と答えた話を書きました。

詳しくは、こちら。

大谷選手のたった1つの強さの秘密と活躍する社員を育てる方法

人間は、本当に好きなことだったら、頑張れるんです。

ですので、御社の社員さんたちも、本当にやりたいことが分かれば、大谷選手のように頑張ってくれます。

ここで、2つの疑問が浮かぶと思います。

「どうすれば、社員が本当にやりたいことを見つけられるんだろう?」

「社員が本当にやりたいことを見つけたら、会社を辞めてしまうのではないか?社内に社員が本当にやりたいことなんて、ないんじゃないか?」

です。

この2つの問題をクリアし、社員が本当にやりたいことを見つけ、御社でワクワク働いてくれるようになる方法があります。

まず、1つ目の「どうすれば、本当にやりたいことが見つけられるか」。

多くの人が、本当にやりたいことを見つけることに、苦労しています。

ちなみに、夢や目標に関するある調査によると、「夢や目標を設定した95%の人が、叶わない。達成していたのは、残り5%の人だけ。」というデータがあります。

これは、95%の人が、本当にやりたいことが分からず、夢や目標になってないから、叶ってないんですね。

どうすれば、本当にやりたいことが見つかるのか?

自分の心が動いた過去の体験を思い出し、自分にとって大切な価値観を見つけだします。

自分の心が動いた体験は、次の切り口から探すと、価値観が見つかりやすいです。

①今の仕事や会社を始めたきっかけ
②ワクワクした出来事、夢中になった出来事
③達成感を感じた出来事、乗り越えた出来事
④悔しかった出来事、悲しかった出来事
⑤至福や安心感を感じた出来事
⑥理想とする人などとの出来事

これらの心が動いた場面を具体的に思い出します。

なぜ、場面を具体的に思い出すのか?

それは、例えば、一口に野球にワクワクしたと言っても、その人にとって大切な価値観は違うからです。

具体的には、

・思いっきりバットを振って、ボールの中心に当てられた時の感覚。全力のヒット感。

・試合で勝利した時、仲間と肩を抱き合って喜び合う。仲間との一体感。

・試合中、仲間と目くばせで意思疎通を図って、連携プレーが上手くいった時の喜び。連携、つながり。

・ちょっと無理かなと思ったけど、思いっきり走ったら、ボールが取れた時のチャレンジ感。

いずれも野球にワクワクしてますが、価値観はさまざまですね。

上記のように自分の心が動いた場面を、五感の感覚を使って再現すると、大切な価値観がふっと分かります。

五感の感覚を使って再現とは、その時、「何が見えていたか?」「何が聞こえていたか?」「何を感じていたか?」をイメージすることです。

見つかった大切な価値観が満たされている時、人は、好きなことをやれているとなります。

好きには理由がないって言いますが、好きはロジックじゃないんですよ。

だから、頭で考えても、好きを見つけるって難しいんです。

ところが、五感を使って、心で感じながら、思い出せば、すぐに見つかります。

五感思考マネジメントでは、絵を描いたり、身体を動かしながら、心が動いた場面を再現するので、すぐに大切な価値観が見つかります。

こうして、本当にやりたいことを見つけていきます。

次は、「社員が本当にやりたいことを見つけたら、会社を辞めてしまうのではないか?社内に社員が本当にやりたいことなんて、ないんじゃないか?」問題の解決ですね。

長くなってきましたので、続きは明日に、解決法をご紹介していきますね。

もう一段飛躍したい、社員さんをもっと生かしたい、そんな経営者を応援しています!

本日の問いかけ御社の社員さんたち、本当にやりたいことが仕事になってますか?本当にやりたいことを見つけるために、何をしてみましょうか?

一覧に戻る
一覧に戻る
The following two tabs change content below.

サービス紹介

パートナー紹介

講座

よくある質問

お問い合わせ

あなたもコミュニティリーダーになりませんか?

↑
Facebookでシェア
Twitterでシェア
はてなブックマークに追加