次のステージに向けチャレンジの1歩を踏み出したい経営者さまへ | 大図美由紀

ビジョン実現コーチング | ワクワクはたらく株式会社ビジョン実現コーチング | ワクワクはたらく株式会社
お問い合わせはこちら
ブログ

コミュニケーションで人生は変わる

2021.03.28 by 大図美由紀

【day1154】

こんにちは!

ワクワク働きたい組織づくりパートナー、ビジネスコーチの大図美由紀です^ ^

本日も、ブログをお読み頂き、
ありがとうございます。

やーりーまーしーたー!!

ここのところ取り組んでいた苦手な動画撮影、完了しました!

良かったです!

ちょっと緊張した話し方ですが(苦笑)、ヨシとします。

苦手なものに取り組むのは辛いですが、苦手をやりきった後のやり遂げた感は、いいですね!

ちょっとステージがアップした気持ちです。

何でもできそうな気持ちです。笑

コミュニケーションも同じで、新しいやり方に取り組んでみたら、新しい世界が待ってるんです。

「人生の質は、コミュニケーションの質である。」とは、世界NO1コーチのアンソニー・ロビンズの言葉。

つまり、コミュニケーションが変われば、人生が変わります。

自分のコミュニケーションを変えれば、周りの人の反応は変わります。

だから、私はクライアントさんに「コミュニケーションを変えたら、社員さんの反応が変わりますよ。」と伝えます。

ところが、すぐに実践できる人ばかりではありません。

1つ1つは、大したことないんですよ。

例えば、社員さんのいいところを見つけて、伝える。

社員さんの想いを聞く。

抽象的に伝えているところを、具体的に伝える。

などなど。

しかし、コミュニケーションを変えることは、思考パターンを変えることと直結していますし、パワフルな影響があるだけに、心理的に抵抗を感じてしまうんです。

「コンフォートゾーン」という言葉、聞いたことありますか?

コンフォートゾーンとは、自分が、快適だと感じられる、安全だと感じられる領域のことです。

図で描くと、こんな感じです。

上にブレても下にブレても、私たちは、ストレスや恐れ、不安を感じるんです。

ですので、コンフォートゾーンにいたくなるんですね。

とは言え、慣れたコンフォートゾーンを超えたところに、成長やブレイクスルーがあります。

ぜひ、コンフォートゾーンを超えて、いろんな新しいコミュニケーションにチャレンジしてほしいです。

このブログでも、いろいろなコミュニケーションをご紹介しています。

やってみて、どうしてもダメだったら、止めてもらっていいです。

やる前から、ためらってしまうのは、人生モッタイナイです。

もう一段飛躍したい、社員さんをもっと生かしたい、そんな経営者を応援しています!

本日の問いかけ今日は、どんなコミュニケーションにチャレンジしてみましょうか?
一覧に戻る
一覧に戻る
The following two tabs change content below.

サービス紹介

パートナー紹介

講座

よくある質問

お問い合わせ

あなたもコミュニティリーダーになりませんか?

↑
Facebookでシェア
Twitterでシェア
はてなブックマークに追加