次のステージに向けチャレンジの1歩を踏み出したい経営者さまへ | 大図美由紀

ビジョン実現コーチング | ワクワクはたらく株式会社ビジョン実現コーチング | ワクワクはたらく株式会社
お問い合わせはこちら
ブログ

ついつい怒っちゃうんだよねー。もっと考えて行動してくれたらいいのに。その2

2018.02.24 by 大図 美由紀

こんにちは!
「ワクワク働く」と「生産性」が両立する組織を創る専門家、
ビジネスコーチの大図美由紀です^ ^

本日もブログをお読み頂き、
ありがとうございます。

「社員さんが、もっと考えて行動してくれたらいいのに」と思っている社長さんとのやりとりを、ご紹介です^ ^

先日、サポート間もない
クライアントの社長さんから、
社員さんへの関わり方について、
尋ねられました。

前回の続きです。前回の記事は、こちら。

ついつい怒っちゃうんだよねー。もっと考えて行動してくれたらいいのに。

大図
前回の宿題、相手を観察して、いいところを探してみるでしたが、2週間、いかがでしたか?

社長
やっぱり、褒めれるところが見つからなくて、難しかったです。苦笑

大図
ちなみに、いくつか見つかりました?

社長
1つだけ。いつも提出期限に間に合わないSくんが、期限どおりに、レポートを提出したんです。で、「お!!やるじゃん!」って伝えたんです。

大図
わ!素晴らしい!!頑張りましたね!!

社長
いやー、でも、その後、出してきたレポートが、酷かったから、結局、かなりダメ出しして、終わったんです。

大図
そうでしたか。笑
私の他のクライアントさんに、社員さんや部下のいいところだけじゃなくて、「何でもいいから、いいこと、良かったこと探してみて下さい」という宿題を出したことがあるんですけど、2ヶ月で、1つだけだった方々がいらっしゃいました。でも、その方も、さぼってた訳じゃなくて、本気で、頑張って頑張って、それだったんです。だから、2週間で、1つ見つけられたのは、すごいですよ!

大図
で、お二人とも、いいことのハードルが高すぎます。もっともーっと小さいことからで、OKです!

今まで、気になるところ、NGなところに、目がいくような思考のトレーニングを積んできてしまっているので、もしかしたら、何十年も。少なくとも、お仕事を始めてからは、そうだったかもしれないですかね?
なので、いいところ、OKなところに、目がいくように思考パターンを変えていく練習だと思ってやってみて下さい。

オススメは、小さくていいから、たくさん出してみることです。

例えば、中身はいいものではなかったかもしれないけど、必要事項の記入はされていた。○○の部分は、及第点だった、とか。
他にも、お客様に電話をかけていた。
毎日出社している。定時に出社している。休んでいないとか。笑
そんなことって、思われるかもしれないですけど、この練習が、大事なんです。

しかも、積み石効果って言いまして、最初は、ちょっとしたもの、捨てネタみたいなものが出てくるかもしれませんが、そのうち、ひょいっといいネタが出てくることがあります。
それが、もうないって、決めてしまうと、脳が探そうとしてくれなくなってしまうんですよ。
ある前提で、探してみることから、やってみて下さい。
ドンドン上手くなっていきますよ!

社長
そっかぁ。

(熱心な社長さんとのやりとり、
次回へ続く)

本日のチャレンジ課題:相手を観察して、ある前提で、いいところを、探してみる

理想に向かって、仲間と一緒に、
ワクワク進む、幸せな組織創り、
応援しています\(^o^)/

疑問質問、ご相談がございましたら、
お気軽に、お問い合わせ下さい(*^_^*)
感想も、お待ちしております♪♪

このブログをメルマガでも
お届けしています。
ご希望の方は、
下記フォームよりご登録ください^ ^

ワクワク働きたい組織づくりのヒントをお届け!









お問い合わせ

お問い合わせ

一覧に戻る
The following two tabs change content below.
大図 美由紀

大図 美由紀

次のステージに向け、チャレンジの1歩を踏み出したい経営者さまと、「人がやりがいを持って、イキイキと働ける。そして、仲間と協力しながら、素晴らしい価値を世の中に提供していく」、そんな仕組みと組織を創っていくことを、一緒に取り組んでいます。

サービス紹介

パートナー紹介

講座

よくある質問

お問い合わせ

あなたもコミュニティリーダーになりませんか?

↑
Facebookでシェア
Twitterでシェア
はてなブックマークに追加
Powered by WishList Member - Membership Software