次のステージに向けチャレンジの1歩を踏み出したい経営者さまへ | 大図美由紀

ビジョン実現コーチング | ワクワクはたらく株式会社ビジョン実現コーチング | ワクワクはたらく株式会社
お問い合わせはこちら
ブログ

社員さんと「共に学ぶ」って、どういうことか?

2018.08.08 by 大図 美由紀

こんにちは!
ワクワク働いて、
生産性を向上させる組織の専門家、
ビジネスコーチの大図美由紀です^ ^

本日も、ブログをお読み頂き、
ありがとうございます。

台風13号接近につき、
お気をつけてくださいませ。

ところで、いつの間にか、
当社HPが、「ビジョン実現」の
Google検索で、1位になっていました!!

すごいですっ!!

NO1は、やっぱり嬉しいです^ ^

ちょうど1ヶ月前に、
上位3位表示のご報告と御礼をしましたが
その後、1ヶ月で!!

それもこれも、読んで下さる
みなさまのおかげさまです!!

いつもありがとうございます!!

引き続き、こちらのブログで、
コツコツ、お役に立つ情報を
お届けして参りますので、
よろしくお願い致します\(^o^)/

さて、一昨日は、所属している、
埼玉中小企業家同友会・東彩地区会
10月勉強会(例会)に向けて、
打ち合わせをしました。

今回、私は、運営副責任者(室長)の役を
仰せつかっております。

勉強会では、1つのテーマについて、
選ばれた報告者が、経営の実践報告をし、
それを基に、グループディスカッションを
行います。

そして、各参加者が、
学んだこと、気付いたことを、
自社に持ち帰って、実践します。

今回のテーマは、
「共に学び、共に育ちあう社風を
作る仕組みを学ぶ」
です。

打ち合わせで、報告者の報告内容を、
詰めていたところ、

報告者から、

報告者
「共に学び」の部分、何を話したら、いいかな?

と、質問がでました。

大図
「学ぶ」って、誰かに教わる、いわゆる、「勉強」でなくてもいいって思うんです。
経験や失敗から、何を学んだか?で。

すると、

報告者
過去、現場リーダーのマネジメントが、上手く回らなかった経験から、自分だけでなく、社員さんたちも、○○を学んで、次に、活かしていた!

と出てきて、

みんなで、「それ、いいね!」
となりました。

コーチングの考え方の1つに、
「失敗はない。経験があるだけ。」
という言葉があります。

人は、上手くいったことからも、
上手くいかなかったことからも、
学ぶことができます。

むしろ、困ったことが起こった時は、
改善のチャンスで、
次のステージへ行くチャンス!

今回の報告者も、当時、
上手くいかなかったことについて、
社員さんと対話を持ち、
振り返りをしたそうです。

全て、社員さんの成長の機会、
会社の発展の機会と捉えて
進んでいきたいですね。

本日の問いかけ:あなたや社員さんの
最近の学びは、何でしょうか?

理想に向かって、仲間と一緒に、
ワクワク進む、幸せな組織創り、
応援しています\(^o^)/

疑問質問、ご相談がございましたら、
お気軽に、お問い合わせ下さい(*^_^*)
感想も、お待ちしております♪♪

このブログをメルマガでも
お届けしています。
ご希望の方は、
下記フォームよりご登録ください^ ^

ワクワク働きたい組織づくりのヒントをお届け!









お問い合わせ

お問い合わせ

一覧に戻る
The following two tabs change content below.
大図 美由紀

大図 美由紀

次のステージに向け、チャレンジの1歩を踏み出したい経営者さまと、「人がやりがいを持って、イキイキと働ける。そして、仲間と協力しながら、素晴らしい価値を世の中に提供していく」、そんな仕組みと組織を創っていくことを、一緒に取り組んでいます。

サービス紹介

パートナー紹介

講座

よくある質問

お問い合わせ

あなたもコミュニティリーダーになりませんか?

↑
Facebookでシェア
Twitterでシェア
はてなブックマークに追加
Powered by WishList Member - Membership Software