次のステージに向けチャレンジの1歩を踏み出したい経営者さまへ | 大図美由紀

ビジョン実現コーチング | ワクワクはたらく株式会社ビジョン実現コーチング | ワクワクはたらく株式会社
お問い合わせはこちら
ブログ

幸せな組織を創る5ステップ その3(働く意欲編)

2018.03.04 by 大図 美由紀

こんにちは!
「ワクワク働く」と「生産性」が両立する
組織を創る専門家、
ビジネスコーチの大図美由紀です^ ^

本日もブログをお読み頂き、
ありがとうございます。

本日は、昨日までの続き、
コミュニケーションを通じて、
「ワクワク働く」と「生産性」が
両立する組織を創るって、
どんなことが出来るの?
全体像を、ご紹介したいなと思います。

ここまでの記事は、こちら。

幸せな組織を創る5ステップ

幸せな組織を創る5ステップ その2

そして、下図が、私が考えている、
幸せな組織を創る5ステップです。

順番に、解説していきますね。

自分の心身の状態を整えていく「セルフケア」、
お互いの存在を尊重し合う関係性を作っていく「信頼関係」に続いて、
次のステップ「働く意欲」です。

ここでは、働く目的や理由、
仕事上で大切にしたい価値観等を、
見つけていきます。

一般的に「やる気」と言われるものは、
2種類に分けられます。

1.テンション
2.モチベーション
です。

テンションは、身体的で、短期的なもの。

「よっしゃー!!」的な気合を
イメージして頂ければいいと思います。

例えば、アニマル浜口さんの
「気合だー!! オィッ!! オィッ!! オィッ!!」
みたいな感じです。笑

モチベーションは、
心理的で、中長期的なものです。

そして、モチベーションは、
その要因により、
さらに、2種類に分けられます。

1.外発的なもの
2.内発的なもの
です。

外発的とは、「カネ・ヒマ・ポスト」等
からくるものです。

カネは、お給料やボーナス。
ヒマは、休暇。
ポストは、ポジションのことですね。

これらも、悪い訳ではありませんが、
会社側からすると、
業績がよい時ならまだしも、
決して、いつでも、いくらでも
あげられるというものではありません。

また、外的なものは、
「もっともっと」と枯渇感を
生んでしまうこともあります。

そこで、内発的とは、
自分の内側から湧いてくるもの。

所謂「やりがい」や「何のためにやるのか?」です。

これらは、誰にでもあって、
いくらでも増やせる。

そして、自分も幸せで、周りにもいい影響です。

ここでの、「働く意欲」は、
主に、この内発的モチベーションのことを、
指します。

例えば、
ビジョンや価値観。
大きな夢、憧れの人、
もしくは、自分が大事にしたい人。
お客様や、仲間、家族だったり。
過去の悔しかった体験、嬉しかった体験。
あきらめない理由。
日々の小さな感動。
「ここで役に立てることがある」という感覚。
等々。

もっと頑張りたいとか、
今の自分を越えたいと思える勇気を
くれるものですね。

その人にとっての、
働くモチベーションの種を、
明確にして、自覚することにより、
自分らしく、周りの人と協力しながら、
お仕事をしていく、未来を創っていく、
そんな勇気を増やしていきます。

次は、「共有ゾーン」です。

(次回へ続く)

本日の問いかけ:あなたにとってのやりがいは、何ですか?

理想に向かって、仲間と一緒に、
ワクワク進む、幸せな組織創り、
応援しています\(^o^)/

疑問質問、ご相談がございましたら、
お気軽に、お問い合わせ下さい(*^_^*)
感想も、お待ちしております♪♪

このブログをメルマガでも
お届けしています。
ご希望の方は、
下記フォームよりご登録ください^ ^

ワクワク働きたい組織づくりのヒントをお届け!









お問い合わせ

お問い合わせ

一覧に戻る
The following two tabs change content below.
大図 美由紀

大図 美由紀

次のステージに向け、チャレンジの1歩を踏み出したい経営者さまと、「人がやりがいを持って、イキイキと働ける。そして、仲間と協力しながら、素晴らしい価値を世の中に提供していく」、そんな仕組みと組織を創っていくことを、一緒に取り組んでいます。

サービス紹介

パートナー紹介

講座

よくある質問

お問い合わせ

あなたもコミュニティリーダーになりませんか?

↑
Facebookでシェア
Twitterでシェア
はてなブックマークに追加
Powered by WishList Member - Membership Software