次のステージに向けチャレンジの1歩を踏み出したい経営者さまへ | 大図美由紀

ビジョン実現コーチング | ワクワクはたらく株式会社ビジョン実現コーチング | ワクワクはたらく株式会社
お問い合わせはこちら
ブログ

社員さんが成長し結果を出す組織になるための2つの視点

2018.07.04 by 大図 美由紀

こんにちは!
ワクワク働いて、生産性を向上させる
組織を創る専門家、
ビジネスコーチの大図美由紀です^ ^

本日も、ブログをお読み頂き、
ありがとうございます。

昨日は、1日、寝不足の方も、
多かったんじゃないでしょうか。

サッカー ワールドカップの
ベルギー戦、
日本代表、素晴らしかったですね!!

昨日は、誰と話しても、
興奮気味に、この話でした。笑

何と言っても、ベルギーは、
FIFAランキング3位で、
予選も、全勝で突破し、
圧倒的な強さ。

一方、日本の前評判は、
歴代最低レベル。

そこからの、
日本中に、感動を与え、
世界も、称賛!!

本当に、心から、
感動を、ありがとう!!!
です。

そして、そうは言っても、
負けてしまったことは、
そのとおりで、

西野監督は、試合後のインタビューで、
世界との差について、
「わずかだが、すべて」
と答えています。

次に、繋げていくために、
さらに、成長して、
結果(数字)を出すために、

なぜ勝てなかったのか、
しっかり、検証していくことも、大事。

人が、やりがいを感じながら、成長し、
組織として、結果を出していくためには、

喜んだり、悔しがったり、
承認をする、ねぎらうなど、
心を充分に満たして、
次に向かうエネルギーを増やすこと。

そして、振り返って、
客観的に、評価・分析して、
これからの戦略・戦術、
行動計画を立てること。

どちらも、大事です。

どちらが、欠けてもダメで、
どちらも、必要なのです。

ですので、
社員さんに対して、評価・分析モードで、
ダメ出しばっかりしていると、
やっぱり、やる気をなくしてしまいます。

車でいったら、ガソリンのない車です。
走れません。

「今回、頑張ったよねー。
よくやったよねー。」で、
終わってしまって、
振り返りや計画がなくても、
成長に繋がりません。

これは、ガソリンが入っても、
パーツ点検が、されてなかったり、
どちらに向かうのか分からない状態です。

企業は、走り続けなければ、
なりませんからね。

ガソリンも入れて、
安全な車で、
目的地に向かいたいですね!

本日の問いかけ:
御社は、2つの要素、
どのように、増やした方が、
良さそうでしょうか?

理想に向かって、仲間と一緒に、
ワクワク進む、幸せな組織創り、
応援しています!!

疑問質問、ご相談がございましたら、
お気軽に、お問い合わせ下さい(*^_^*)
感想も、お待ちしております♪♪

このブログをメルマガでも
お届けしています。
ご希望の方は、
下記フォームよりご登録ください^ ^

ワクワク働きたい組織づくりのヒントをお届け!









お問い合わせ

お問い合わせ

一覧に戻る
The following two tabs change content below.
大図 美由紀

大図 美由紀

次のステージに向け、チャレンジの1歩を踏み出したい経営者さまと、「人がやりがいを持って、イキイキと働ける。そして、仲間と協力しながら、素晴らしい価値を世の中に提供していく」、そんな仕組みと組織を創っていくことを、一緒に取り組んでいます。

サービス紹介

パートナー紹介

講座

よくある質問

お問い合わせ

あなたもコミュニティリーダーになりませんか?

↑
Facebookでシェア
Twitterでシェア
はてなブックマークに追加
Powered by WishList Member - Membership Software