次のステージに向けチャレンジの1歩を踏み出したい経営者さまへ | 大図美由紀

ビジョン実現コーチング | ワクワクはたらく株式会社ビジョン実現コーチング | ワクワクはたらく株式会社
お問い合わせはこちら
ブログ

SNSで大反響!「おまえも死ぬぞ」から、人生を考える

2018.08.05 by 大図 美由紀

こんにちは!
ワクワク働いて、
生産性を向上させる組織の専門家、
ビジネスコーチの大図美由紀です^ ^

本日も、ブログをお読み頂き、
ありがとうございます。

「おまえも死ぬぞ」

すごい、インパクトです!

岐阜県郡上市の「願蓮寺」の境内に
掲示された文言です。

旅行で訪れた中田絢子さんが、
「輝け!お寺の掲示板大賞2018」に、
ツイートされた、この写真。

4万回以上リツイートされ、
「いいね」も10万件を超えの大反響
だそうです。

私も、常々、
「いつ死んでも後悔しない生き方を」
と思っていますが、
それでも、こちらの文言、
暑さも吹き飛ぶ、力強さがあります。笑

住職の石神明さんによると、

「『死』というものの存在を、
自覚すれば、今をいとおしみ、
真剣に生きることができる、
というのが仏教の教えです。

『明日ではなく、今を生きなさい』
ということですね」

とのことです。

自分にとって、本当に大切なことに気づき、
「今ココ」を大事に生きるため、
本日は、コーチングの実習を、
1つご紹介です。

3週間後の死」です。

手順は、以下の3ステップです。

1.やりたいことや、
やらないと悔いが残りそうなことを、
片っ端から、フセンに、書き出します。

2.ひととおり、書き出したら、
フセンを並べながら、
3週間のスケジュールを決めます。

※この時の前提として、「死ぬ瞬間まで、
元気でやりたいことがやれる」とします。

3.決まった3週間のスケジュールを
眺めながら、以下の3つの質問を、
問いかけてみます。

①今すぐできることは?
②自分の人生で、本当に、大事なものは?
③やっぱり、将来、実現したいことは?

以上。

人間の死亡率は、100%。

ギリシャ神話に、ある人間が、
ゼウスに頼んで、不死にしてもらったけど、
不老にしてもらうのを忘れて、
悲しい末路になった
という話がありました。

生きる時間が、有限だからこそ、
人生は、面白いのでしょう。

本日のチャレンジ課題:
「3週間後の死」をやってみる。
もしくは、意識して、過ごしてみる。

理想に向かって、仲間と一緒に、
ワクワク進む、幸せな組織創り、
応援しています\(^o^)/

追伸:それにしても、
「お寺の掲示板大賞」なんていうのが、
あるんですね!!

私も、近所のお寺の掲示板、
よく見てますけど。

オモシロイ企画ですよね!

疑問質問、ご相談がございましたら、
お気軽に、お問い合わせ下さい(*^_^*)
感想も、お待ちしております♪♪

このブログをメルマガでも
お届けしています。
ご希望の方は、
下記フォームよりご登録ください^ ^

ワクワク働きたい組織づくりのヒントをお届け!









お問い合わせ

お問い合わせ

一覧に戻る
The following two tabs change content below.
大図 美由紀

大図 美由紀

次のステージに向け、チャレンジの1歩を踏み出したい経営者さまと、「人がやりがいを持って、イキイキと働ける。そして、仲間と協力しながら、素晴らしい価値を世の中に提供していく」、そんな仕組みと組織を創っていくことを、一緒に取り組んでいます。

サービス紹介

パートナー紹介

講座

よくある質問

お問い合わせ

あなたもコミュニティリーダーになりませんか?

↑
Facebookでシェア
Twitterでシェア
はてなブックマークに追加
Powered by WishList Member - Membership Software