次のステージに向けチャレンジの1歩を踏み出したい経営者さまへ | 大図美由紀

ビジョン実現コーチング | ワクワクはたらく株式会社ビジョン実現コーチング | ワクワクはたらく株式会社
お問い合わせはこちら
ブログ

言っても変わらない社員さんには、やって覚えてもらいましょう。

2018.06.21 by 大図 美由紀

こんにちは!
ワクワク働いて、生産性を向上させる
組織を創る専門家、
ビジネスコーチの大図美由紀です^ ^

本日も、ブログをお読み頂き、
ありがとうございます。

先日、サポートさせて頂いている
経営者さまから、

社長
古参社員のSが、若手に厳しくて、どうしたものかと思ってるんです。こういうのも、何とかなりますか?

という、ご相談を受けました。

大図
そうなんですね。どうしたものかっていうのは?

社長
まぁ、出来てないところを、指摘するのは、いいんだけど、いわゆる、職人だから、大声で、怒鳴っちゃったりもして、若手の子が1人、大分、まいっちゃってるみたいで。

大図
そうですか。
Sさんには、その件について、どんな感じで、お伝えされたり、関わられたりしてるんですか?

社長
今の子は、厳しいだけだと、つぶれかねないから、ホメたりもしながら、よろしく頼むって、言ってるんだけど。

大図
なるほど。そうなんですね。
Sさんの方は、どう受け取られてるんでしょうかね?Sさんの気持ちになってみましょうか。

社長
はい。

Sさんになりきって、
頂きました。

大図
Sさん、どうですか?

社長
今の若い子が、考えてることは、よく分からん。すぐへこむし。

大図
社長さんから、若手の指導について、「ホメたりもしながら、よろしく頼む」って言われてると思うんですけど、どうですか?

社長
んー。言われてはいるけど、実際、どうしたらいいか、よく分からないし。

社長
そっかー。全然、伝わってないんだな、、、。
自分は、さんざんホメるように、言ってきたつもりだったけどなー。

大図
そうですねー。今まで、何十年と、やってきたコミュニケーションのスタイルを変えていくのは、やはり、大変なことではあります。

大図
まずは、社長が、Sさんのことを、しっかり、ホメることをやってもいいかもしれないですね。人間って、頭で理解したとしても、体験したことのないことは、やりにくいんですよ。
自分が体験して、いいなと思ったこと、快に感じたことを、やれるようになるのは、早いです。

社長
そうかー。体験かー。
Sは、厳しくしても、やれるし、自分もそうだけど、むしろ、厳しくされると、がむしゃらに頑張れるからなー。

社長
まぁ、1回やってみますか!

となりました。

後日、

社長
Sと、大図さんとのコーチングで感じたことや、「頭で理解じゃなくて、体験すると早い」のことなどを、ぶっちゃけで話して、「ちょっとやってみようか!」となりました。
Sも、以前より、腹落ちしてる感じがしましたし、若手に対する対応に、少し変化がみられる気がします。

大図
良かったです!!素晴らしい!しっかり、Sさんと握れた感じがいいですね!!あとは、やりながらですね!

社長
大図さん、ありがとうございました!

となりました。

「○○してくれ」って、
言葉で言って、理解させるより、
実際に、○○を体験させて、
やりたくさせるのは、早いです。

ぜひ、試してみてくださいね。

本日のチャレンジ課題:
社員さんにやって欲しいことを、
自分が社員さんにしてみましょう

理想に向かって、仲間と一緒に、
ワクワク進む、幸せな組織創り、
応援しています!!

疑問質問、ご相談がございましたら、
お気軽に、お問い合わせ下さい(*^_^*)
感想も、お待ちしております♪♪

お届けしています。
ご希望の方は、
下記フォームよりご登録ください^ ^

ワクワク働きたい組織づくりのヒントをお届け!









お問い合わせ

お問い合わせ

一覧に戻る
The following two tabs change content below.
大図 美由紀

大図 美由紀

次のステージに向け、チャレンジの1歩を踏み出したい経営者さまと、「人がやりがいを持って、イキイキと働ける。そして、仲間と協力しながら、素晴らしい価値を世の中に提供していく」、そんな仕組みと組織を創っていくことを、一緒に取り組んでいます。

サービス紹介

パートナー紹介

講座

よくある質問

お問い合わせ

あなたもコミュニティリーダーになりませんか?

↑
Facebookでシェア
Twitterでシェア
はてなブックマークに追加
Powered by WishList Member - Membership Software