次のステージに向けチャレンジの1歩を踏み出したい経営者さまへ | 大図美由紀

ビジョン実現コーチング | ワクワクはたらく株式会社ビジョン実現コーチング | ワクワクはたらく株式会社
お問い合わせはこちら
ブログ

「経営戦略、八方ふさがり」から「思いもよらない解決策」へ、3つのポイント

2018.04.26 by 大図 美由紀

こんにちは!
ワクワク働いて、生産性を向上させる
組織を創る専門家、
ビジネスコーチの大図美由紀です^ ^

本日も、ブログをお読み頂き、
ありがとうございます。

先日、顧問先のある幹部の方から、
経営戦略についての相談を受けました。

ある幹部
ある課題について、どういう手を打っていいか、八方ふさがりなんです。もう気が滅入っちゃって。

ある幹部
先週、幹部会議で、経営陣が、半日、顔を突き合わせて、検討したんですけど、みんなして、解決策が、見当たらない。どうしたらいいかという状態なんです。

というくだりから、始まりました。

そこで、

大図
では、今、どんな状況ですか?

と切り出し、
相談にのっていきました。

結果、30分ちょっとで、
最高の解決策が、
見つかってしまいました!!

解決どころか、
今までの枠を超えた成長、
発展が見込めそうなアイディアです。

私は、その業界の経営環境に、
詳しい訳ではないです。

なので、いわゆる、アドバイスを
した訳ではありません。

ただ、その幹部の方のお話を、
聞いていっただけです。

そのポイントを3つ
ご紹介したいと思います。

1つ目は、コーチングの3ステップ
下記の順番で、丁寧にお伺いしました。

1. 現状を聞く
事実がどうかも大事ですが、
併せて、話し手が、状況を、
どう捉えているかを、丁寧に聞きます。

2. 理想を描く
今回は、方向性の選択肢が、
複数あったので、
それぞれの選択肢ごとに、
未来をシミュレーションして、
どれが、良さそうか、決定。

3.行動を見つける
何がやれそうかを、片っ端から
アイディアを出して、
1つ1つ検討していきました。

2つ目は、可視化する
頭の中や、口頭でのやりとりだけでなく、
図や表など、可視化して、
話を進めていきました。

3つ目は、ある前提で関わる
「何らかの解決策が、必ずある」前提
関わりました。

先の幹部会議の様子を、
聞いてみたら、
みなさん、「もうダメ。解決策は何もない。」というモードで、
話し合いが進んでいたようです。

いかがでしたでしょうか?

具体的な内容は、お伝えできず、
残念なのですが、
少しでも、お役に立てるものが、
ありそうでしょうか?

気に入ったものから、
試して頂けたら、嬉しいです。

本日のチャレンジ課題:
本日は、選択制です♪
① コーチングの3ステップで考える
② 図や表など、可視化して考える
③ 解決策がある前提で、考える

理想に向かって、仲間と一緒に、
ワクワク進む、幸せな組織創り、
応援しています\(^o^)/

疑問質問、ご相談がございましたら、
お気軽に、お問い合わせ下さい(*^_^*)
感想も、お待ちしております♪♪

このブログをメルマガでも
お届けしています。
ご希望の方は、
下記フォームよりご登録ください^ ^

ワクワク働きたい組織づくりのヒントをお届け!









お問い合わせ

お問い合わせ

一覧に戻る
The following two tabs change content below.
大図 美由紀

大図 美由紀

次のステージに向け、チャレンジの1歩を踏み出したい経営者さまと、「人がやりがいを持って、イキイキと働ける。そして、仲間と協力しながら、素晴らしい価値を世の中に提供していく」、そんな仕組みと組織を創っていくことを、一緒に取り組んでいます。

サービス紹介

パートナー紹介

講座

よくある質問

お問い合わせ

あなたもコミュニティリーダーになりませんか?

↑
Facebookでシェア
Twitterでシェア
はてなブックマークに追加
Powered by WishList Member - Membership Software