次のステージに向けチャレンジの1歩を踏み出したい経営者さまへ | 大図美由紀

ビジョン実現コーチング | ワクワクはたらく株式会社ビジョン実現コーチング | ワクワクはたらく株式会社
お問い合わせはこちら
ブログ

なぜ、優れたリーダーの元では、安心を感じられるのか

2018.05.19 by 大図 美由紀

こんにちは!
ワクワク働いて、生産性を向上させる
組織を創る専門家、
ビジネスコーチの大図美由紀です^ ^

本日も、ブログをお読み頂き、
ありがとうございます。

さて、早速ですが、
「どんな人が、優れたリーダーに
なれるでしょうか?」

本日は、先日もご紹介しました
リーダーシップの権威、
サイモン・シネックさんの
別のTEDのスピーチから、
考えていきたいと思います。

「なぜ優れたリーダーの元では
安心を感じられるのか」
http://digitalcast.jp/v/20093/

●なぜ、あのチームは
メンバー間の協力が上手なのか?

●なぜ、あのリーダーの目標には、
部下が従うのか?

●なぜ、あの人たちは、
楽しそうに働くのか?

シネックさんの結論は、
すべてのカギは、「職場の安心感」です。

今回の動画では、
「職場の安心感」を作り出すリーダーの
いくつかの事例を紹介しながら、
掘り下げていっていますが、

その最後のエピソード、
アメリカ海兵隊の話を、
こちらにも、ご紹介いたします。

***
海兵隊には、習わしがあって
上官は、最後に食事をするそうです

部下に、先に食べさせて
彼らの食事が、終わる頃には
上官の食べ物は、残っていませんでした

戦場へ戻る時
部下達が、自分の食事を少しずつ
上官に持ってきました

そういうことが、よくあったからです

自ら率先して、行動する人間こそ
リーダーです

誰よりも先に、リスクを冒す人間こそ
リーダーです

「部下が守られ、安心できるよう
部下のためを考え、自らは犠牲になる」
選択をする人間こそ、リーダーです

そして、この選択によって、
自然と、人々が皆のために、
犠牲を、払うようになります

皆のために、血と汗と涙を流して、
リーダーのビジョンを
実現させようとします

なぜ、そんなことをするのか

なぜ、その人のために
血と汗と涙を流すのか、問われたら

誰もがこう答えるでしょう
「彼らも自分のために
同じことをしたでしょう」と
***

素晴らしいですよね。

これこそ、本物のリーダー。

とても気が引き締まる想いです。

そして、そうは言っても、
人は、強さと弱さの両方を
持っています。

不安や孤独を感じることも、
あるでしょう。

くじけそうになることも、
あるでしょう。

やるせない気持ちになることも、
あるでしょう。

そして、そんな時、
ビジョンがあれば、
向かうべきが、どこなのか、

理念・価値観が明確であれば、
大事にしたいことは、何なのか、

つまり、何のためにやっているのかが、
指針となり、心の支えとなり、
気持ちが定まります。

お互いに、
勇気づけのコミュニケーションで、
支え合えていれば、
仲間が、安心安全な場所になります。

「リーダーシップとは、
地位ではなく、選択です」

動画の中にもある、
サイモン・シネックさんの言葉です。

トップである、経営者の方は、モチロン、
社員さん、お一人お一人が、
リーダーシップをもって、選択していける、
そんな組織づくりを、
引き続き、サポートしていきたいです。

本日の問いかけ:職場の安心感を増やすため、何をしましょうか?

追伸:ちなみに、
前回、サイモン・シネックさんを
ご紹介した記事は、こちら。

優れたリーダーは、 どうやって行動を促すか?

こちらで、ご紹介した動画も、
本当に、素晴らしいですよ!

TED視聴数世界3位だそうです。

理想に向かって、仲間と一緒に、
ワクワク進む、幸せな組織創り、
応援しています\(^o^)/

疑問質問、ご相談がございましたら、
お気軽に、お問い合わせ下さい(*^_^*)
感想も、お待ちしております♪♪

このブログをメルマガでも
お届けしています。
ご希望の方は、
下記フォームよりご登録ください^ ^

ワクワク働きたい組織づくりのヒントをお届け!









お問い合わせ

お問い合わせ

一覧に戻る
The following two tabs change content below.
大図 美由紀

大図 美由紀

次のステージに向け、チャレンジの1歩を踏み出したい経営者さまと、「人がやりがいを持って、イキイキと働ける。そして、仲間と協力しながら、素晴らしい価値を世の中に提供していく」、そんな仕組みと組織を創っていくことを、一緒に取り組んでいます。

サービス紹介

パートナー紹介

講座

よくある質問

お問い合わせ

あなたもコミュニティリーダーになりませんか?

↑
Facebookでシェア
Twitterでシェア
はてなブックマークに追加
Powered by WishList Member - Membership Software