次のステージに向けチャレンジの1歩を踏み出したい経営者さまへ | 大図美由紀

ビジョン実現コーチング | ワクワクはたらく株式会社ビジョン実現コーチング | ワクワクはたらく株式会社
お問い合わせはこちら
ブログ

数字を追うと視野が狭くなる!数字目標がない驚きのマネジメント

2019.10.07 by 大図 美由紀

【day617】

こんにちは!

ワクワク働きたい組織づくりの専門家、
ビジネスコーチの大図美由紀です^ ^

本日も、ブログをお読み頂き、
ありがとうございます。

ネットで、ぜひ、読んでいただきたい記事を発見しました。

アカツキCEO「会社は目標やKPIを追う必要はない」→じゃあどうやって会社伸ばすの?

数字目標がない会社の話です。

モバイルゲームを作っている株式会社アカツキさん。

なぜ、数字目標がないのか?

答えは、数字を追うと、視野が狭くなるから。

数字目標がない代わりに、数字以外の「こうなっていたい」というビジョンを必ず持つようにしているそうです。

アカツキさんには、「八月のシンデレラナイン」という、野球×美少女ゲームがあります。

このゲームは、なぜ、企画されたか?

野球や美少女は、売れそうだから?

答えは、NOです。

社長曰くの企画者の意図は、

女子はいくら野球をやってても甲子園という夢の舞台でプレーできない。企画したメンバーは、そこに課題意識を持ったらしいんです。

「そんなことで本当にいいんでしょうか?」「だから、ゲームで女子が甲子園を目指す世界をつくりたいんです」と。

ゲームを通して、女性や、自分の夢に壁を感じてる人に勇気を届けたいって。

自分目線の想いだけでは、ビジネスは上手くいかないけれど、まず、自分の思いがあるから、諦めずに、夢中になって、取り組むことができる。

そして、それが、誰かの役に立つビジョンになれば、それは、仲間やお客様の気持ちを動かしていく。

数字もモチロン必要だけれど、数字の役割は、目的ではなくて、行動するためのマイルストーン、成果を示す指標、分析のためのツールですね。

似たような商品、サービスが溢れる今の時代、お客様の心を動かすのは、どんな想いが込められているか。つまり、ビジョンや価値観。

社員さんたちも、どんな会社だったら、誇りに思えるでしょうか?どんな仕事だったら、ワクワクするでしょうか?

自分の仕事が、社会を変えることに繋がっていると思えたら、1人ではできないことを、仲間と一緒にやるんだと思えたら、自社を誇りに思うし、仕事にワクワクするのではないでしょうか。

それを伝えるのに、ビジョン・価値観は、とても役に立ちます。

私も、クライアントさんとのサポートが開始したら、まずやることは、ビジョン・価値観の確認。

これが明確でないと、経営戦略や戦術、社内マネジメントも、ブレるからです。

逆に言えば、心が震えるビジョンや価値観ができれば、戦略や戦術は決まっていきますし、社員さんたちも、1つにまとまりやすくなるんです。

社内にいろんな課題があるかと思いますが、ビジョン・価値観が曖昧なまま、手を打ちますと、巻き戻しもでてきます。

今一度、確認してみてくださいね。

もう一段飛躍したい、社員さんをもっと生かしたい、そんな経営者を応援しています!

御社の現状は、いかがでしょうか?

社員に任せてグングン伸びる組織づくり、お手伝いさせてください。

一緒に、社員に任せてグングン伸びる組織をつくりませんか?

社員に任せてグングン伸びる組織のお試し相談を申し込んでみる

本日の問いかけ経営戦略、社内マネジメントは、御社のビジョン・価値観に沿ってますか?

・年商1億円アップ、お客様数2倍
・1ヶ月に10件あったクレームが314日間0件

こんな結果が手に入る「ワクワク働きたい組織づくり」の秘訣とは?

貴社が抱える問題の「真の原因」と解決策を明らかにしたい方は、
今すぐ、こちらから、お問い合わせください。
1on1セミナーやってます。


大図美由紀フェイスブック
(お気軽にフォローください)

このブログをメルマガでも
お届けしています。
ご希望の方は、
下記フォームよりご登録ください^ ^

ワクワク働きたい組織づくりのヒントをお届け!









お問い合わせ

お問い合わせ

一覧に戻る
The following two tabs change content below.
大図 美由紀

大図 美由紀

次のステージに向け、チャレンジの1歩を踏み出したい経営者さまと、「人がやりがいを持って、イキイキと働ける。そして、仲間と協力しながら、素晴らしい価値を世の中に提供していく」、そんな仕組みと組織を創っていくことを、一緒に取り組んでいます。

サービス紹介

パートナー紹介

講座

よくある質問

お問い合わせ

あなたもコミュニティリーダーになりませんか?

↑
Facebookでシェア
Twitterでシェア
はてなブックマークに追加
Powered by WishList Member - Membership Software