次のステージに向けチャレンジの1歩を踏み出したい経営者さまへ | 大図美由紀

ビジョン実現コーチング | ワクワクはたらく株式会社ビジョン実現コーチング | ワクワクはたらく株式会社
お問い合わせはこちら
ブログ

ぼーっとする時間をうっかり無くすと危険!

2019.11.16 by 大図 美由紀

【day656】

こんにちは!

ワクワク働きたい組織づくりの専門家、
ビジネスコーチの大図美由紀です^ ^

本日も、ブログをお読み頂き
ありがとうございます。

経営者は、就業時間だけが仕事時間という訳でもなく、遊びも仕事も境目がないという方が、多いと思います。

一見、遊びから、事業の新しいアイディアが生まれたり、人脈が繋がっていきますからね。

遊びも仕事と思う一方で、なんとなく「ぼーっと」してしまう時間には、罪悪感や情けない気持ちを感じる方も、多いのではないでしょうか?

例えば、TVやネットをダラダラ見る、お酒をダラダラ飲む、などですね。

社長
ぼーっとする時間を止めて、本を読んで勉強したり、ジムに行って運動する時間にしたいんです

と相談を受けることがあります。

「いつも忙しいからこそ、時間を有効に使いたい!」「ぼーっとしてる時間が、もったいない」という訳ですね。

そんな時、私は、すぐに「分かりましたー!」とは、言いません。

何にも考えずに、ぼーっとする時間を減らしてしまうと、危険だからです。

少し検証が必要です。

「ぼーっとしてる、その時間が、必要なんじゃないか?」という検証です。

検証なくして、ぼーっとしてる時間をうっかりなくしてしまうと、うつなどメンタルをやられかねません。

「ぼーっとしたくないけどしてしまう」というのは、他の時間が、緊張の連続だったり、脳をフル回転させたりして、カッツカツだから、休みを必要としているんです。

脳科学的にも、ぼーっとすることが大事だと分かってきているそうです。

こちらの記事です。

「ぼーっとする」のが脳にとって大切な理由

私も、実体験的に、「ぼーっとする」時間がなくなると、クリエイティブに考える力が落ちるように感じています。

ですので、事前に計画的に「ぼーっとする」時間を作っていますが、それでも、ぼーっとしたくなった時は、ぼーっとするようにしています。

この時、仕事をサボっているという罪悪感や、自分ってダラダラしてダメなヤツという気持ちを持ちながら、ぼーっとしてると、ぼーっとの効果が、存分に発揮されません。

思いっきり、気兼ねなく、ぼーっとしてください。笑

ですので、どんなぼーっだったら、自分にとって、気持ちがいいぼーっになるか考えて、実行できるといいですね。

私の場合は、近所の温泉に行ったり、ちょっとしたお昼寝、ヨガやストレッチの時間、お散歩、洗濯物をたたむ、などです。

経営者は、船の船長さんみたいなものです。船長さんがいい状態でなければ、目的の港に、無事にたどり着くのは、難しいです。

自分だけの問題と思わず、いい状態を整えるようにしてくださいね。

「もう一段飛躍したい、社員さんをもっと生かしたい、そんな経営者を応援しています!

御社の現状は、いかがでしょうか?

社員に任せてグングン伸びる組織づくり、お手伝いさせてください。

ブログでは書ききれないことも多いため、これらを、次の1冊の本にまとめました。100ページ以上になりますが、それでも、まだまだお伝えしたいことがあるくらいです。よろしければ、ご一読いただき、御社の組織づくりに役立てて、いただきたいです。

【無料】「社員に任せて年商1億円アップした3つの方法」小冊子プレゼント

【無料】「社員に任せて年商1億円アップした3つの方法」小冊子プレゼント

一緒に、社員に任せてグングン伸びる組織をつくりませんか?

社員に任せてグングン伸びる組織のお試し相談を申し込んでみる

本日の問いかけどんな風に、ぼーっと過ごしましょうか?

・年商1億円アップ、お客様数2倍
・1ヶ月に10件あったクレームが314日間0件

こんな結果が手に入る「ワクワク働きたい組織づくり」の秘訣とは?

貴社が抱える問題の「真の原因」と解決策を明らかにしたい方は、
今すぐ、こちらから、お問い合わせください。
1on1セミナーやってます。


大図美由紀フェイスブック
(お気軽にフォローください)

このブログをメルマガでも
お届けしています。
ご希望の方は、
下記フォームよりご登録ください^ ^

ワクワク働きたい組織づくりのヒントをお届け!









お問い合わせ

お問い合わせ

一覧に戻る
The following two tabs change content below.
大図 美由紀

大図 美由紀

次のステージに向け、チャレンジの1歩を踏み出したい経営者さまと、「人がやりがいを持って、イキイキと働ける。そして、仲間と協力しながら、素晴らしい価値を世の中に提供していく」、そんな仕組みと組織を創っていくことを、一緒に取り組んでいます。

サービス紹介

パートナー紹介

講座

よくある質問

お問い合わせ

あなたもコミュニティリーダーになりませんか?

↑
Facebookでシェア
Twitterでシェア
はてなブックマークに追加
Powered by WishList Member - Membership Software